2012年12月31日月曜日

大晦日

2012年は間もなく終了ですね。当ブログにたくさんのコメントをありがとうございました。
来年からは、、、
         http://yuria-revue.blogspot.jp/
                             のほうへお願いします。

2012年12月24日月曜日

2012年12月7日金曜日

おしっこしたらおひっこし



          http://yuria-revue.blogspot.jp/

               ↑
          こちらでブログを継続してますm(_ _)m

2012年11月23日金曜日

イクって、何?



竹内紗里奈(村上里沙)さんのリツイートで知りましたが、、映画『子宮に捧げる愛の詩/女体拷問研究所の真実』が11月24日から銀座シネパトス(20:45~上映)と神戸映画資料館で公開になるそうです。R18+指定で、ヘア無修正版のようです。
AVの女体拷問研究所シリーズは何年か前に少しだけ見せてもらったような記憶がありますが、すでに十数本もリリースされているとは知りませんでした。
銀座シネパトスでは、同じ11月24日の昼間には、映画『私の奴隷になりなさい』公開記念イベントがあって、主演の壇蜜さんやAVライターの雨宮まみさんによるトークショーが行われます。





2012年11月22日木曜日

当ブログは間もなく閉鎖されます!?


先の「崩れる霊山」をアップロードするときに容量満杯とのことで拒否されました。月々使用料を支払って容量を増やすか「Google+」に変更せよとのことでした。とりあえず後者にしたところブログの「投稿者」名の表示が以前と異なりました。
後からメールが来て、名前に問題があるので4日以内にプロフィール名を変更(実名)にせよとのことでした。”交流したいユーザーがあなたを見つけられるように、あなたが実際に使用している名前を使用することが重要です。実際に使用している名前とは、友だち、家族、同僚などから普段呼ばれている名前です。”と書いてありましたが、そんなところに交流したい人はいないと思っています。たぶん「Google+」の運営方針とは相容れないのでサービスが停止されることは確実だと思います。

であであ(^.^)/~~~

崩れる霊山




 以前通った時には全く気付きませんでしたが馬不入山から下山する途中で道が二股に分岐していました。ハイキングコースではよくあることで、どちらを通ってもすぐに同じところにでるのかと思っていたら今まで通ったことのないルートでした。岩船山へ行くには少し遠回りになってしまいましたが、幸いにして既知の道路に出ました。
岩船山は、江戸時代の頃から採石によって山の形が変わるほどに削り取られてゆきました。2011年3月11日の大地震で山の西側(1枚目写真の左側)がV字状に崩落してしまいました。採石によってだいぶ細くなっていた部分だったので鍵のかかった扉付き鉄製の橋が設置されていました。
その崩落と同じ時なのか分かりませんが、高勝寺の「見晴台」近くも大きく崩れてしまってました。以前の手摺りがあったところより手前に鉄のフェンスが新たに設置されて見晴台には入れなくなっていました。見晴台は、1枚目写真の山の上右端にあります。崖から落ちないようにぎりぎりのところまで身をのりだすと筑波山が見えます。反対側には三毳山があります。正面に新宿の高層ビル街や東京スカイツリーが肉眼で確認できました。
岩舟町教育委員会による高勝寺の説明看板の文章は恥ずかしいくらいに支離滅裂です(笑)
崖っぷちに蝶が舞い奈落の底へ誘ってました。下を見下ろすとJRの”かぼちゃ電車”が走って行きました、、。まるで特撮のジオラマのようでした。
ヒーローやヒロインは今もここで悪と戦っています。







2012年11月21日水曜日

スカイツリーだ毘ょぉ~ん!!



「大平山」という名前の山は日本に70以上もあるようです。今日は栃木県にある大平山へと行きました。でもまだここ以外の大平山には登ったことがありません。中腹と言うよりもやや山頂に近いところに椛がきれいに紅葉する「謙信平」があります。戦国時代に北条氏と対立する上杉謙信が太平山から関東を臨んだという言い伝えから名付けられたそうです。
一番大きな椛の木はまだほとんどの葉が青々としていました。11月16日から「太平山もみじまつり」が始まっていますが、紅葉の見頃は今週末くらいの感じでした。
富士山が見えていました。肉眼で東京スカイツリーも確認できました。地図で大雑把に計測したらスカイツリーまで直線距離にして72~73キロあります。高さでは、大平山は山頂で標高341mですのでスカイツリーの展望デッキ(約350m)より低いことになります。
大平山の山頂はほとんど展望がありませんが、隣にある「晃石山」(標高419m)からは日光の男体山、女峰山、白根山などや富士山が見えます。筑波山は少し下に降りたところの晃石神社から見えます。木々があってスカイツリーは確認できませんでした。
さらに隣の「馬不入山」(標高345m)山頂には午前11時頃に着きました。少し早いですが座れる場所があるのでここで昼食にしました。もう富士山が見えにくくなっていました。足利の大小山などがすぐ近くに見えました。
ここからいったん下山して「岩船山」(172m)にも行ってみることにしました。