2012年6月18日月曜日

白い朝







十代の頃と比べたら最近はだいぶ寝付きがよくなったように思えます。それでもどういう加減なのか特に心配事もないのに眠れない夜があったりします。

「生活習慣病」というのは、ライフスタイルが要因となって発生する諸疾病を言うようですが、精神的な習慣(?)みたいなことは含まれないということでしょうか???

だいぶ昔に「裸で寝る健康法」というのが流行ったことがあるらしいです。マリリン・モンローが寝るときに「シャネルの5番」を纏っていたというのは有名なエピソードのようですが、全裸で眠ることは地震や火事から逃げ遅れそうだなんてことを除いて、よく眠れるか否かに注目するとどちらになるのでしょうかね?

生活習慣というのか、ただの生活パターンであるのか、わたしの場合だと午後10時から11時にかけては、電話が繋がりません。ブログの更新やメールのやりとりもこの時間だけ空白域かもしれません。お風呂に入っている時間帯だからです。

入浴後にパジャマを着るのですが、就寝時間になってお布団の中に入ってからパジャマも下着も脱いでしまいます。脱いでから布団に入るのではないところが「習慣」ということでしょうか(笑)

「自慰」が就寝儀式化しています。右手の親指をクリトリスにあて、人差し指と中指を膣内に入れて大きくゆっくりとかき混ぜるように動かします。数分でいつのまにかそのまま眠ってしまうこともあれば、だいぶ長くしている日もあります。バイブレーターなどを使うのは、週に1、2回です。

一昨日の夜は、だいぶ身体が疲れていたはずなのに睡気は訪れず、性的な快感も高まらないという最悪な夜でした。

貧乏なのでシャネルは買えませんが、なにかよく眠れる香りでも探しておいたほうがよいのかもしれません。生のバジルの葉の匂いは、性欲を高めてしまって余計に眠れなくなりそうです。













1 件のコメント:

  1. 白いあさは表情がいい感じですね~
    俺もこの作品は好きです。

    美輪明宏さんも寝る時の香水について、いろいろ言ってました。
    よく眠れるのとかあるみたいですね…

    返信削除